富山県砺波市 住宅塗り替え 外壁の中塗り

 富山県砺波市 住宅外壁 塗り替えの続きです。前回は、外壁の下塗り(下地塗装)をご紹介しました。

今回は、外壁の中塗りをご紹介します。

下塗りの乾燥後、1回目の仕上げ塗装 中塗りを行いました。

外壁の仕上げ塗装は、中塗り・上塗りの2回塗りで仕上げます。

下塗りの乾燥後、1回目の仕上げ塗装 中塗りを行いました。

仕上げ用の塗料は、シリコン樹脂塗料の艶消しタイプです。

仕上げ用の塗料は、シリコン樹脂塗料です。

今回は、砂壁(ジョリパット)の風合いを残すために、艶消しタイプを選びました。

塗っている最中は光沢がありますが、乾燥するとツヤがなくなります。

刷毛も入らない隙間には、小さなローラーで塗装します。

刷毛も入らない隙間には、小さなローラーで塗装します。

2回塗りで100%の性能が出る塗料なので、中塗りだけでは既存の外壁の汚れなどが隠しきれず、若干くすんだ色に見えます。

中塗りの乾燥後、2回目の仕上げ塗装 上塗りを行います。


コメントを残す

*

いいね!をクリックして杢野塗装からのお知らせを受け取る

お問い合わせ・ご相談・ご質問は、気軽にお電話ください。 0763-22-4409
お問い合わせ・ご相談・お見積もりのご依頼は、気軽にお電話ください。 0763-22-4409

メールフォームでのお問い合わせ・ご相談・お見積もりはこちらをクリックしてください

メールフォームでのお問い合わせ・ご相談・お見積もりはこちらから

このページの先頭へ