富山県高岡市 住宅外壁 部分張り替え前に内側も塗装

 富山県高岡市 住宅 外壁塗り替えの続きです。前回は、外壁 部分張り替え前の調査をご紹介しました。

今回は、部分張り替え前の外壁への塗装をご紹介します。

張り替え前の新しい外壁

 部分張り替えをする部分は、ベランダの外壁とベランダ排水管周辺の外壁です。

ベランダ外壁については、アルミ手摺り部分が完全には防水できず、ある程度外壁が濡れる状態になります。

ベランダの排水管周辺の外壁については、外壁の内側に排水管が入っています。排水管が破損した時には、外壁の内側が濡れてしまいます。

どちらとも、他の外壁に比べて、圧倒的に雨水で濡れる確率が高い場所です。

最悪の場合を想定して、外壁が濡れても内部に浸透しないようにしておけば、今回のように激しく破損することは防げるはずです。

張り替える前に、新しい外壁の内側に塗装を行いました。

 アルミ建具職人と防水職人と共に総合的に判断した結果、外壁の外側はもちろん、内側にも塗装することにしました。

塗装には防水効果があります。

仮に、外壁の内側に雨水が入り込んでも、浸透せずに伝って流れ落ちていきます。

これで、雨水による外壁の破損は、かなり防げます。

張り替える前に、新しい外壁の内側に塗装を行いました。


コメントを残す

*

いいね!をクリックして杢野塗装からのお知らせを受け取る

お問い合わせ・ご相談・ご質問は、気軽にお電話ください。 0763-22-4409
お問い合わせ・ご相談・お見積もりのご依頼は、気軽にお電話ください。 0763-22-4409

メールフォームでのお問い合わせ・ご相談・お見積もりはこちらをクリックしてください

メールフォームでのお問い合わせ・ご相談・お見積もりはこちらから

このページの先頭へ