富山市舟橋村 住宅 外壁塗り替え 防水処理

 富山市舟橋村 住宅 外壁塗り替えの続きです。前回は、外壁の復元補修をご紹介しました。

今回は、外壁サイディングの防水処理をご紹介します。

まずは、古いコーキングを除去します。

外壁の目地やサッシ廻りには、コーキングというゴム状の防水材が入っています。

コーキングは輪ゴムと一緒で、紫外線や熱で劣化して、縮んだり、切れたりします。

耐久年数は10年程度なので、塗り替え毎に交換する必要があります。

外壁の小口(断面)にプライマーという密着を良くする塗装を行います。そして新しいコーキングを注入します。

まずは、古いコーキングを除去します。

その後、外壁の小口(断面)にプライマーという密着を良くする塗装を行います。

そして新しいコーキングを注入します。

外壁の内側には、防水(透湿)シート等が張ってありますので、すぐに室内に雨漏りはしませんが、外壁内部に水が廻り、破損につながります。

外壁サイディングを長持ちさせるためにも、大切な作業です。


コメントを残す

*

いいね!をクリックして杢野塗装からのお知らせを受け取る

お問い合わせ・ご相談・ご質問は、気軽にお電話ください。 0763-22-4409
お問い合わせ・ご相談・お見積もりのご依頼は、気軽にお電話ください。 0763-22-4409

メールフォームでのお問い合わせ・ご相談・お見積もりはこちらをクリックしてください

メールフォームでのお問い合わせ・ご相談・お見積もりはこちらから

このページの先頭へ