富山県砺波市 住宅外壁の塗り替え 軒裏の下地処理

 富山県砺波市 住宅外壁 塗り替えの続きです。前回は、木の下地処理をご紹介しました。

今回は、軒裏(軒天井)の下地処理をご紹介します。

破風からサンドペーパーを当てていきます。この作業は、ケレン・目荒しという作業です。

 軒裏とは、建物の外に出ている屋根の裏側です。

軒裏には、ケイ酸カルシウムボード(ケイカル板)という不燃材が張られています。

こちらの住宅では、玄関前の天井にも張られていました。

サンドペーパーで汚れを落とすケレン・目荒しという下地処理を行いました。

付いていた照明器具の枠も塗り替えますので、いっしょに下地処理しております。

下地処理を行うことで、新しい塗装の密着度がアップします。

コメントを残す

*

いいね!をクリックして杢野塗装からのお知らせを受け取る

お問い合わせ・ご相談・ご質問は、気軽にお電話ください。 0763-22-4409
お問い合わせ・ご相談・お見積もりのご依頼は、気軽にお電話ください。 0763-22-4409

メールフォームでのお問い合わせ・ご相談・お見積もりはこちらをクリックしてください

メールフォームでのお問い合わせ・ご相談・お見積もりはこちらから

このページの先頭へ