富山県砺波市 住宅塗り替え 木製サッシの修理

 富山県砺波市 住宅外壁 塗り替えの続きです。前回は、灯油タンク・エアコン架台の下地処理をご紹介しました。

今回は、木製サッシの修理をご紹介します。

ずり落ちているガラスを、吸盤で引き上げ、木組みを補修して修理しました。

こちらの住宅には、複層ガラスの木製サッシが入っていました。オーダーメイド品のようです。

3層のガラスで、結構な重量があります。長い年月の間に、木組みが耐えられず、ガラスがずり落ちて来ていました。中には開閉できないサッシもあります。

修理希望ということなので、協力業者のサッシ職人に相談した所、修理可能とのこと。

ずり落ちているガラスを、吸盤で引き上げ、木組みを補修・補強して修理しました。

ビス一本打つにも、締めすぎると、割れたり、木枠が歪む恐れがあります。

完全にガラスが落ちてしまっているサッシは、一度分解してガラスをはめ直す作業を行いました。

木製サッシは、特に規格品以外の物は、補修や分解など手を加えると、開閉しづらくなったり、元に戻らなくったりする事もあるので、慎重を期して作業が行われました。

ビス一本打つにも、締めすぎると、割れたり、木枠が歪む恐れがあります。

木が痩せて、隙間が埋まらなかった部分には、後日コーキング等で塞ぐ予定です。


コメントを残す

*

いいね!をクリックして杢野塗装からのお知らせを受け取る

お問い合わせ・ご相談・ご質問は、気軽にお電話ください。 0763-22-4409
お問い合わせ・ご相談・お見積もりのご依頼は、気軽にお電話ください。 0763-22-4409

メールフォームでのお問い合わせ・ご相談・お見積もりはこちらをクリックしてください

メールフォームでのお問い合わせ・ご相談・お見積もりはこちらから

このページの先頭へ