富山県高岡市 住宅塗り替え スチール製物置の目荒らし

 先月よりスタートした、富山県高岡市 住宅 トタン屋根と外壁の塗り替えの続きです。

前回は、スチールサイディング・トタン外壁の中塗りまで完了しました。今回は、スチール製物置の目荒らしです。

イナバの物置に代表されるスチール製の物置も、塗り替えることが出来ます。

 スチール製 物置の塗り替えもしますので、住宅に塗装した塗料が乾くまでの間、下地処理の目荒らしをしました。

イナバの物置に代表されるスチール製の物置も、塗り替えることが出来ます。

 塗装前の状態を確認すると、屋根の部分はサビが出ていて、側面はさわると白い粉が付くチョーキングが出ていました。

チョーキングは劣化した塗装が粉状にはがれる現象です。チョーキングが出ると、塗装の防水効果はもうありません。

屋根、側面共にワイヤーブラシで、目荒らしという作業を行いました。

 屋根、側面共に写真のワイヤーブラシで、目荒らしという作業を行いました。

これは、サビや汚れを落とすと同時に、細かい傷を付けるために行います。

細かい傷を付けておきますと、その傷に新たに塗装する塗料が入り込み、密着度がアップします。

密着度すると、塗装の膨れやはがれなど、問題が起こる可能性が極めて低くなり、長持ちさせることが出来ます。

コメントを残す

*

いいね!をクリックして杢野塗装からのお知らせを受け取る

お問い合わせ・ご相談・ご質問は、気軽にお電話ください。 0763-22-4409
お問い合わせ・ご相談・お見積もりのご依頼は、気軽にお電話ください。 0763-22-4409

メールフォームでのお問い合わせ・ご相談・お見積もりはこちらをクリックしてください

メールフォームでのお問い合わせ・ご相談・お見積もりはこちらから

このページの先頭へ